RICOH THETA S / SC

かんたん操作ガイド

撮影する

カメラで撮影

STEP1

カメラを起動

「電源ボタン」を押しカメラを起動します。「撮影モードボタン」で静止画モードにします。

STEP2

撮影

「シャッターボタン」を押して、撮影します。

スマートフォンで撮影

STEP1

カメラを起動

「電源ボタン」を押し、カメラを起動します。「撮影モードボタン」で静止画モードにします。無線ランプが点滅していることを確認します。消灯している場合は「無線ボタン」を押してください。

・スマートフォン用アプリケーションのリモート撮影画面から静止画ボタン/動画ボタンで撮影モードを切り替えることもできます。

STEP2

スマートフォンとカメラを接続

スマートフォンのWi-Fi設定で、カメラのSSIDを選び、パスワードにシリアルナンバーを入力します。カメラ底面のシリアルナンバーがSSIDとパスワードになります。接続後カメラのWiFi状態ランプが点滅から点灯に変わったことを確認してください。

STEP3

スマートフォン用アプリケーションを起動

スマートフォンでRICOH THETA Sアプリを起動します。

STEP4

リモート撮影

画面下中央の「撮影ボタン」をタップすると、撮影を開始します。もう一度押すと、撮影を停止します。

・「EV」で露出の設定ができます。ライブビュー※で確認できます。
・「Option Setting」にて下記を設定できます。

「ノイズ低減」・・・室内などの暗い場所(固定し撮影する必要があります。)
「DR補正」・・・屋外で明暗差がある場所
「HDR合成」・・・風景のような、かなり明暗差がある場所(固定し撮影する必要があります。)

・マニュアル撮影することもできます。詳しくはこちら

※ライブビューで画像を確認しながら撮影することができます。OFF/パノラマ/全画面の切り替えができます。

インターバル撮影

STEP1

カメラとアプリを起動

『スマートフォンで撮影』のSTEP1からSTEP3を実行します。

STEP2

撮影設定

画面右上の「設定」ボタンをタップし、設定画面へ移動します。インターバル撮影をONにし、撮影間隔と総撮影枚数を指定して「完了」をタップします。

STEP3

インターバル撮影

画面下中央の「撮影ボタン」をタップすると、指定した間隔・枚数でインターバル撮影します。

・THETA+アプリでタイムラプス動画を作成することができます。

スマートフォン用アプリケーションの画面はRICOH THETA S for iPhoneのものです。RICOH THETA S for Androidと一部異なることがあります。