RICOH THETA V
使用説明書

スマートフォンでカメラのファームウェアをアップデートする

スマートフォン用基本アプリを使用して、カメラのファームウェアをアップデートできます。

バージョンアップには、アプリが必要です。以下のサイトからダウンロードしてください。
https://theta360.com/ja/support/download/

  1. カメラの電源をオンにする

  2. スマートフォンと無線LANで接続する
  3. スマートフォン用基本アプリを起動する
  4. [設定]をタップし、[ファームウェアアップデート]をタップする
    • カメラのファームウェアのバージョンが確認されます。
  5. [最新のバージョンを確認]をタップする
  6. 画面に従って、スマートフォンの無線LAN接続をインターネットへの接続に切り替える
    • 公開されている最新のファームウェアのバージョンが確認されます。
  7. [ダウンロード開始]をタップする
    • スマートフォンにファームウェアがダウンロードされます。
  8. [カメラ本体にファイルを転送]をタップする
  9. 画面に従って、スマートフォンの無線LAN接続をカメラとの接続に切り替える
  10. [OK]をタップする
    • スマートフォンからカメラにファームウェアが転送されます。転送が終了すると、カメラのアップデートが実行されます。
    • アップデートが完了すると、カメラが再起動します。

ご注意

  • スマートフォンのストレージの空き容量が不足している場合は、ファームウェアのダウンロードができないことがあります。その場合は、空き容量を増やしてから実行してください。
  • カメラのバッテリー残量が減っている場合は、充電してから実行してください。
  • ファームウェアファイル転送中に、カメラとスマートフォンの無線LAN接続を切らないでください。
  • ファームウェアアップデートに失敗した場合、カメラ本体の電源が入らなくなることがあります。その場合、再度ファームウェアアップデートを行ってください。

メモ

  • ファームウェアアップデート中は、カメラの撮影モードランプの 静止画アイコン動画アイコン が点滅します。
▲ TOPへ戻る