RICOH THETA V
使用説明書

カメラの設定を確認・変更する

スマートフォン用基本アプリでカメラの状態を確認したり、各種設定ができます。

  1. スマートフォン用基本アプリのスタート画面で[設定]をタップする
    • [設定]画面が表示されます。

設定項目について

[設定]画面には、以下の内容が表示されます*。
*「RICOH THETA S for Android」については設定可能な項目が異なります。

接続状態:
カメラとスマートフォンの接続状態を確認できます。
Wi-Fiパスワード変更:
無線LANの接続状況の確認、パスワードの変更ができます。パスワードの変更は以下の手順になります。
  1. 新しいパスワード(8文字以上)を入力し、画面下部の[パスワードを変更する]をタップする
    • 半角英数字、半角記号(スペース除く)が使用可能です。
  2. パスワードの変更に成功したら、カメラの無線ボタンを押して無線LANをいったんオフにしてから再度オンにする
    • 無線LANをオフにするまで、パスワードは変更されません。
  3. スマートフォンのWi-FiTM設定で、パスワードを変更する前のカメラの登録情報を削除する
  4. スマートフォンのWi-FiTM設定で、新しいパスワードを入力し、接続する

ご注意

  • カメラと接続しているときのみ、設定可能です。

メモ

  • 以前のパスワードは使えなくなるのでご注意ください。
  • パスワードを忘れてしまった場合は、電源オンのときに無線ボタンを長押しすることで、初期のパスワードに戻すことができます。パスワードのリセットに成功すると、電源がオフになります。
カメラBluetooth設定:
カメラBluetoothオン/オフとGPS常時転送のオン/オフを確認、変更できます。
Wi-Fi周波数帯域変更:
無線LANの周波数帯域を変更できます。

メモ

    • 周波数帯域を5GHzにする場合は、室内のみでご使用ください。
    • 変更した周波数帯域は、次回無線をオン時から有効になります。
カメラ設定:
以下のカメラ設定を確認、変更できます。
スリープ時間:
カメラがスリープモードになるまでの時間を設定できます。(3分/5分/7分/10分/OFF)
シャッター音量*:
シャッター音の大きさを設定できます。(大/中/小/OFF)
転送方法*:
カメラからスマートフォンに画像を転送するときに、カメラ側の画像を保持するかどうかを選べます。[コピー]を選ぶと内蔵メモリーの画像は転送後も保持され、[移動]を選ぶと内蔵メモリーの画像は転送後に削除されます。
プラグイン*:
プラグイン起動時に立ち上げる機能を確認できます。
カメラのバージョン*:
カメラのファームウェアのバージョンを確認できます。
カメラのライセンス*:
カメラで使用されているライセンスを確認できます。
共有設定:
SNSのアカウントの設定ができます。

* カメラとスマートフォンが接続されているときのみ、設定を確認・変更できます。

▲ TOPへ戻る