RICOH THETA S - 使用説明書

RICOH THETA S
使用説明書

主な仕様

撮像素子:
1/2.3 CMOS(総画素数約1200万画素)× 2
出力画素数:
画像サイズが5376×2688のとき約1400万画素、画像サイズが2048×1024のとき約210万画素
レンズ:
F値:F 2.0
撮影距離: 約10cm~∞(レンズ先端より)
レンズ構成:6群7枚 × 2
撮影モード:
静止画:オート、シャッター優先、ISO優先(*1)、マニュアル
動画:オート
撮影距離:
約10cm~∞(レンズ先端より)
露出制御モード:
プログラムAE、シャッター速度優先AE、ISO感度優先AE、マニュアル露出
露出補正:
静止画:マニュアル補正(-2.0~+2.0EV 1/3EVステップ)(*1)
ISO感度(標準出力感度):
静止画:ISO100~1600
動画:ISO100~1600
ライブストリーミング:ISO100~1600
ホワイトバランスモード:
静止画:オート、屋外、日陰、曇天、白熱灯1、白熱灯2、昼光色蛍光灯、昼白色蛍光灯、白色蛍光灯、電球色蛍光灯、色温度指定(*1)
動画:オート
ライブストリーミング:オート
シャッタースピード:
静止画:1/6400~1/8秒(撮影モードがオート、ISO優先、シャッター優先の場合)、1/6400~60秒(撮影モードがマニュアルの場合)
動画:1/8000〜1/30秒(動画サイズが1920×1080の場合)、1/8000〜1/15秒(動画サイズが1280×720の場合)
ライブストリーミング:1/8000~1/30秒
記録媒体:
内蔵メモリー:約8GB
記録可能枚数/時間(*2):
静止画:画像サイズが5376×2688のときは約1,600枚、画像サイズが2048×1024のときは約9,000枚
動画(1回の記録時間):最大25分もしくは4GB以下(*3)
動画(合計記録時間):動画サイズが1920×1080の場合は約65分、動画サイズが1280×720の場合は約175分
電源:
リチウムイオンバッテリー(内蔵(*4))
電池寿命:
約260枚(*5)
画像ファイル形式:
静止画:JPEG(Exif Ver2.3) DCF2.0準拠
動画:MP4(映像:MPEG-4 AVC/H.264、音声:AAC)
その他:
セルフタイマー、インターバル撮影、インターバル合成、マルチブラケット
外部インターフェース:
Micro USB端子:USB2.0
HDMI-Micro端子(Type-D):HDMI1.4
外形・寸法:
44 mm(幅)× 130 mm(高さ)× 22.9 mm(17.9 mm(*6))(奥行き)
質量:
約125 g
使用温度範囲:
0℃~40℃
使用湿度範囲:
90%以下
保存温度範囲:
-20℃~60℃

(*1)
モード変更やマニュアル設定にはスマートフォンが必要です。

(*2)
枚数および時間はあくまでも目安です。撮影状況により異なります。

(*3)
内部温度上昇時は自動終了します。

(*4)
付属のUSBケーブルでパソコンに接続して、充電してください。

(*5)
撮影可能枚数は当社測定方法(無線オン状態にて30秒ごとに1枚撮影し、スマートフォンに転送)による目安であり、使用条件により変わります。

(*6)
レンズ部を除く。

▲ TOPへ戻る