ダウンロード

RICOH THETA for Windows(R)

RICOH THETA for Mac

日付 バージョン番号 バージョンアップ内容
バージョンアップ内容
2017年11月09日 バージョン 3.2.0
  • 動画変換時にFull HDへのリサイズを選択できるようになりました。
  • バグ修正
  • 動画変換時にFull HDへのリサイズを選択できるようになりました。
  • バグ修正
2017年10月12日 バージョン 3.1.2
  • バグ修正
  • バグ修正
2017年9月28日 バージョン 3.1.1
  • バグ修正
  • バグ修正
2017年9月15日 バージョン 3.1.0
  • RICOH THETA Vに対応しました。
    - 4k動画を変換、再生できるようになりました。※
    -360°空間音声を再生できるようになりました。
  • バグ修正


※ Windows7で変換する場合は2kにリサイズして変換します。

  • RICOH THETA Vに対応しました。
    - 4k動画を変換、再生できるようになりました。※
    -360°空間音声を再生できるようになりました。
  • バグ修正


※ Windows7で変換する場合は2kにリサイズして変換します。

2017年8月31日 バージョン 3.0.0
  • パソコン用基本アプリが新しくなり、以下の機能が追加されました。※
    - 画像を自動回転させることができるようになりました。
    - アプリのバージョンアップが自動で行われるようになりました。
  • アプリアイコンのデザインを変更しました。
  • バグ修正


※アプリのベースをAirからElectronに変更しました。
旧パソコン用基本アプリ(バージョン2.3.4以下)をインストールしている場合はアンインストールしてください。

  • パソコン用基本アプリが新しくなり、以下の機能が追加されました。※
    - 画像を自動回転させることができるようになりました。
    - アプリのバージョンアップが自動で行われるようになりました。
  • アプリアイコンのデザインを変更しました。
  • バグ修正


※アプリのベースをAirからElectronに変更しました。
旧パソコン用基本アプリ(バージョン2.3.4以下)をインストールしている場合はアンインストールしてください。

2017年4月27日 バージョン 2.3.4
  • バグ修正


※現在はこのバージョンのダウンロードを停止しています。(2017/5/2)

4月27日にリリースいたしました”RICOH THETA for Windows”および”RICOH THETA for Mac”バージョン2.3.4が5月2日以降インストール時に不具合が発生することが判明しました。つきましては現在2.3.4のダウンロードを停止し2.3.3に戻しました。

なお、5月1日以前にインストールしたものについてはそのままお使いいただけます。

  • バグ修正


※現在はこのバージョンのダウンロードを停止しています。(2017/5/2)

4月27日にリリースいたしました”RICOH THETA for Windows”および”RICOH THETA for Mac”バージョン2.3.4が5月2日以降インストール時に不具合が発生することが判明しました。つきましては現在2.3.4のダウンロードを停止し2.3.3に戻しました。

なお、5月1日以前にインストールしたものについてはそのままお使いいただけます。

2016年12月09日 バージョン 2.3.3
  • バグ修正
  • バグ修正
2016年11月07日 バージョン 2.3.2
  • macOS Sierra(10.12)で発生していた不具合に対応しました。
  • macOS Sierra(10.12)で発生していた不具合に対応しました。
2016年10月26日 バージョン 2.3.1
  • バグ修正
  • バグ修正
2016年10月13日 バージョン 2.3.0
  • RICOH THETA SCに対応しました。
  • RICOH THETA SCに対応しました。
2016年7月28日 バージョン 2.2.1
  • バグ修正
  • バグ修正
2016年6月30日 バージョン 2.2.0
  • 動画変換時に天頂補正のON/OFFを選択できるようになりました。
  • バグ修正
  • 動画変換時に天頂補正のON/OFFを選択できるようになりました。
  • バグ修正
2016年4月28日 バージョン 2.1.5
  • バグ修正

 

  • バグ修正

 

2016年3月30日 バージョン 2.1.4
  • バグ修正
  • バグ修正
2016年3月25日 バージョン 2.1.3
  • バグ修正(Windowsのみリリース)
  • バグ修正(Windowsのみリリース)
2016年3月24日 バージョン 2.1.2
  • バグ修正
  • バグ修正
2016年2月25日 バージョン 2.1.1
  • バグ修正
  • バグ修正
2016年2月02日 バージョン 2.1.0
  • バグ修正
  • バグ修正
2015年12月25日 バージョン 2.0.1
  • Macで発生していたAdobe AIR 20の不具合に対応しました。(Macのみリリース)
  • Macで発生していたAdobe AIR 20の不具合に対応しました。(Macのみリリース)
2015年10月09日 バージョン 2.0.0
  • RICOH THETA Sに対応しました。
  • バグ修正
  • RICOH THETA Sに対応しました。
  • バグ修正
2015年9月28日 バージョン 1.11.2
  • バグ修正
  • バグ修正
2015年7月23日 バージョン 1.11.1
  • バグ修正
  • バグ修正
2015年6月03日 バージョン 1.11.0
  • 画像ごとにプライバシー設定で「公開」と「限定公開」が選択できるようになりました。プライバシー設定はRICOH THETA アプリからの投稿時、または、投稿後のtheta360.com上で設定できます。
    ※限定公開された全天球イメージはURLを知っている方のみ閲覧できます。
    ※限定公開された全天球イメージはご本人以外の方にはプロフィール画面のサムネイル画像が表示されません。
  • 画像ごとにプライバシー設定で「公開」と「限定公開」が選択できるようになりました。プライバシー設定はRICOH THETA アプリからの投稿時、または、投稿後のtheta360.com上で設定できます。
    ※限定公開された全天球イメージはURLを知っている方のみ閲覧できます。
    ※限定公開された全天球イメージはご本人以外の方にはプロフィール画面のサムネイル画像が表示されません。
2015年4月01日 バージョン 1.10.2
  • バグ修正
  • バグ修正
2015年3月26日 バージョン 1.10.1
  • 繁体字に対応しました。
  • 繁体字に対応しました。
2015年3月16日 バージョン 1.10.0
  • RICOH THETA for Windows/Macで変換した全天球動画ファイルが、YouTubeの360度動画規格に対応しました。RICOH THETA for Windows/Mac(『バージョン 1.10.0』以上)で変換したMP4ファイルをYouTubeにアップロードすると、PCやAndroidのYouTubeアプリでYouTube上の全天球動画を動かして楽しむことができます。
  • RICOH THETA for Windows/Macで変換した全天球動画ファイルが、YouTubeの360度動画規格に対応しました。RICOH THETA for Windows/Mac(『バージョン 1.10.0』以上)で変換したMP4ファイルをYouTubeにアップロードすると、PCやAndroidのYouTubeアプリでYouTube上の全天球動画を動かして楽しむことができます。
2014年12月24日 バージョン 1.9.1
  • バグ修正
  • バグ修正
2014年11月14日 バージョン 1.9.0
  • RICOH THETA (型番:RICOH THETA m15)で撮影した動画ファイルを変換して再生する機能を追加しました。
  • RICOH THETA (型番:RICOH THETA m15)で撮影した動画ファイルをtheta360.comに投稿する機能を追加しました。
    ※投稿可能なファイルサイズには制限があります。
  • RICOH THETA (型番:RICOH THETA m15)で撮影した動画ファイルを変換して再生する機能を追加しました。
  • RICOH THETA (型番:RICOH THETA m15)で撮影した動画ファイルをtheta360.comに投稿する機能を追加しました。
    ※投稿可能なファイルサイズには制限があります。
2014年9月30日 バージョン 1.8.0
  • Facebookに加えて、Twitterでもアカウント登録ができるようになりました。
  • Facebookに加えて、Twitterでもアカウント登録ができるようになりました。
2014年8月21日 バージョン 1.7.1
  • バグ修正
  • Tumblrへ投稿できない不具合を修正しました。
  • バグ修正
  • Tumblrへ投稿できない不具合を修正しました。
2014年6月26日 バージョン 1.7.0
  • バグ修正
  • バグ修正
2014年3月27日 バージョン 1.6.1
  • バグ修正
  • バグ修正
2014年2月27日 バージョン 1.6.0
  • メニューの「theta360.com」-「SNS共有」からSNSへの投稿時に、#theta360のハッシュタグを付加することができるようになりました。
  • メニューの「theta360.com」-「SNS共有」からSNSへの投稿時に、#theta360のハッシュタグを付加することができるようになりました。
2014年1月31日 バージョン 1.5.1
  • 全天球イメージを読み込んだ時、同じフォルダー内に拡張子がないファイルが存在すると「ファイル展開中です」のまま固まってしまうバグを修正
  • 全天球イメージを読み込んだ時、同じフォルダー内に拡張子がないファイルが存在すると「ファイル展開中です」のまま固まってしまうバグを修正
2014年1月30日 バージョン 1.5.0
  • 全天球イメージ表示時に「ファイル」の「天頂補正書き出し」から、傾きが補正され、Photo Sphere XMPメタデータが追加された全天球イメージを生成できるようになりました。
  • タブレットPCでタッチパネル操作による全天球イメージの拡大縮小ができるようになりました。なお、本機能を実行するにはAIRランタイム4.0をインストールしていただく必要があります。
  • 全天球イメージ表示時に、「表示」から「次へ」「前へ」を選択できるようになりました。
  • 全天球イメージ表示時に、ナビゲーションから「>(次のファイル)」「<(前のファイル)」を選択できるようになりました。
  • 起動時に完了通知が表示されるようになりました。
  • 全天球イメージ表示時に「ファイル」の「天頂補正書き出し」から、傾きが補正され、Photo Sphere XMPメタデータが追加された全天球イメージを生成できるようになりました。
  • タブレットPCでタッチパネル操作による全天球イメージの拡大縮小ができるようになりました。なお、本機能を実行するにはAIRランタイム4.0をインストールしていただく必要があります。
  • 全天球イメージ表示時に、「表示」から「次へ」「前へ」を選択できるようになりました。
  • 全天球イメージ表示時に、ナビゲーションから「>(次のファイル)」「<(前のファイル)」を選択できるようになりました。
  • 起動時に完了通知が表示されるようになりました。
2013年12月19日 バージョン 1.4.0
  • Macでのファームウェアアップデート実行時の不具合を修正しました。
  • 右クリックメニューに「フルスクリーン」「ナビゲーション」「開く...」を追加しました。
  • メニューバーに「表示」を追加し、「フルスクリーン」および「ナビゲーション」を選択できるようになりました。
  • Macでのファームウェアアップデート実行時の不具合を修正しました。
  • 右クリックメニューに「フルスクリーン」「ナビゲーション」「開く...」を追加しました。
  • メニューバーに「表示」を追加し、「フルスクリーン」および「ナビゲーション」を選択できるようになりました。
2013年11月29日 バージョン 1.3.0
  • ファームウェアアップデート機能の改善
  • ファームウェアアップデート機能の改善
ページトップへ