製品紹介

RICOH THETAで、
今までにない新しい映像体験をお楽しみください。

RICOH THETA
リコー・シータ

シンプルな操作性

1回のシャッターで、あなたを取り囲む全ての景色を簡単に撮影することができます。
カメラを傾けた状態で撮影しても、自動的に傾きを補正するため、撮影時の構えを気にする必要はありません。
あなたが撮りたいその瞬間を、撮影することができます。


小型・軽量ボディ

携帯性にこだわり、重さわずか約95gの超小型、軽量ボディを実現しました。
気軽に好きな場所へ持ち歩き、いつでもどこでも全天球イメージの撮影を楽しむことができます。

位置情報の記録

RICOH THETAと無線で接続したスマートフォンのGPS情報を使って、全天球イメージに記録することができます。
位置情報を活用することで、撮影した全天球イメージの楽しみが広がります。

Buy now


RICOH THETA for iPhone

RICOH THETA for Android

このスマートフォンアプリは、RICOH THETAで撮影した全天球イメージを楽しむための専用アプリケーションです。

Download on the App Store Download on the Google Play


撮影

アプリを使うことで、リモート撮影や、マニュアル撮影が可能になります。
リモート撮影では、カメラを手に持っての撮影だけではなく、離れた所からの撮影ができます。撮影モードは、AUTO・シャッタースピード優先・ISO優先を選択することができます。
また、シャッタースピード優先・ISO優先モード時は、ホワイトバランスも選択可能となりますので、撮影シーンに合わせた設定をすることができます。


閲覧

全天球イメージは、アプリを使って閲覧できます。アプリ上で全天球イメージをスワイプ、 ピンチすることで、好きな部分を自由自在に楽しむことができます。


投稿

全天球イメージは、アプリからSNSへ投稿し、友達と簡単に共有することができます。 また、スマートフォンのアルバムに全天球イメージを保存すれば、メールやさまざまなアプリを使用して全天球イメージを友達に送ることが可能になります。受けとった全天球イメージは、RICOH THETAアプリを使ってぐるぐる閲覧できます。 スマートフォンアプリをダウンロードしていない場合でも、投稿された画像のURLを使って、スマートフォンやパソコンで全天球イメージを楽しめます。

※Androidアプリでは、Facebook/Twitterへの共有ができます。


画像は専用の表示サイトtheta360.comにアップされ、SNSにはアップした画像へのリンクが投稿されます。
theta360.comに投稿された全天球イメージは、誰もが閲覧可能な状態になっております。

※theta360.comに投稿された全天球イメージに、閲覧権限を設定することができません。


※対応OS iOS7以降、iPhone4S/iPhone5/iPhone5C/iPhone5S/iPhone6/iPhone6 Plus、iPod Touch第5世代以降はサポート対象となります。
iOS7以降であれば上記以外の端末でもダウンロードは可能ですが、サポート対象になりませんので、お客様のご判断でご利用くださいますよう、よろしくお願いいたします。
また、現在(2014年12月)の動作確認端末であり、今後予告なしに変更する場合があります。

※対応OS AndroidOS4.0~5.0(すべての機器での動作を保証するものではありません。)


RICOH THETA for
Windows(R) / Mac


RICOH THETA for Windows(R)/Macは、RICOH THETAから転送された全天球イメージを、高解像度で保存・閲覧することができるパソコン用アプリケーションです。 RICOH THETAのデータは、パソコンに転送することができます。
このアプリケーションを使用するためには、Adobe Airのインストールが必要になります。

閲覧・投稿

RICOH THETAに保存されている高解像度全天球イメージを、付属のUSBケーブルを使ってパソコンに保存し、閲覧することができます。
また、このアプリケーションを使って、SNSへ投稿することで、友達と簡単に共有することができます。


画像は専用の表示サイトtheta360.comにアップされ、SNSにはアップした画像へのリンクが投稿されます。
theta360.comに投稿された全天球イメージは、誰もが閲覧可能な状態になっております。

※theta360.comに投稿された全天球イメージに、閲覧権限を設定することができません。

ファームウェアのバージョンアップ

RICOH THETA for Windows(R)/Macを使って、RICOH THETAのファームウェアをバージョンアップすることができます。
今後、新機能が追加されますので、RICOH THETAの定期的なバージョンアップをおすすめします。

Download

※対応OS

Windows: Windows 7 SP1以上、Windows 8、Windows 8.1

Macintosh: Mac OS X 10.7~10.10

パソコン推奨環境についてくわしくはこちらを参照してください。



ストラップ用アタッチメント

ストラップ用アタッチメントは、RICOH THETAにストラップを取りつけるためのオプション品です。
RICOH THETAの底面にある三脚穴に取りつけ、市販のストラップを使用することが可能です。
5色(グリーン、オレンジ、ブルー、シルバー、グレー)のカラーバリエーションがあります。



RICOH THETA (2013年発売モデル)
 
撮影距離
約10cm~∞(レンズ先端より)
撮影モード
オート、シャッター優先、ISO優先
露出補正
マニュアル補正(-2.0~+2.0EV 1/3EVステップ)
ISO感度(標準出力感度)
ISO100~1600
ホワイトバランスモード
オート、マニュアル
シャッタースピード
1/8000秒~1/7.5秒
記録媒体
内蔵メモリー:約4GB
記録可能枚数※1
約1200枚
電源
リチウムイオンバッテリー(内蔵)※2
電池寿命
200枚※3
画像ファイル形式
JPEG(Exif Ver2.3) DCF2.0準拠
外部インターフェース
microUSB:USB2.0
外形・寸法
42mm(幅)×129mm(高さ)×22.8mm(17.4mm※4)(奥行き)
質量
約95g
使用温度範囲
0℃~40℃
使用湿度範囲
90%以下
保存温度範囲
-20℃~60℃

※1枚数はあくまでも目安です。撮影状況により異なります。
※2付属のUSBケーブルでパソコンに接続して、充電してください。
※3撮影可能枚数は当社測定方法(無線ON状態にて30秒毎に1枚撮影しスマートフォンに転送)による目安であり、使用条件により変わります。
※4レンズ部を除く。

Page top